FC2ブログ
 

銀行員ってなに!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フィードバック

最近よく「フィードバック」という言葉を使います
というのは昨年11月ごろから就職相談室というボランティアをしているためです
就活生は最近やっと面接が本格化してきたみたいで、エントリーシートや履歴書と合わせて面接の相談が増えてきています
そこでよく
「最初はうまく話せなくてもかまわないから、ちゃんと終わった面接を振り返って次に活かすように、ちゃんとフィードバックしていったら慣れてくるし上達するから大丈夫」
ということを言っています

11月、最初このボランティアを始めた頃は自分も面談を振り返ったものでした

もう少し短く終わらせてあげれたんじゃないかとか、
もっと最初に話を聞いてあげたほうがよかった、そして相談に来たコがどんなコなのか掴んでからアドバイスした方がためになったんじゃないかとか
自分の考えを少し押し付けた形になってしまったんじゃないかとか・・・

でも最近、フィードバックと自分が言ってるだけで自分は自分をフィードバックできていないことに気付きました
ただ面談をこなすだけになっていたのです

慣れって怖い

フィードバックは本当に大切で
アメリカに世界で指折りのコンサルタントにコトラーという人がいます
彼は自分の講演を聞いたヒトに出会うと
「Any feedback??」 と尋ねるそうです
このボランティアを始める時に読んだコンサルタントの方が書いた本に書いてありました
自分を振り返ることが大切だと

最近思うこと
自分からアドバイスすることも大切だけど、話を聞いてあげることがもっと大切だということ
相手が何を求めてSRに来てくれているのか掴むこともそうだけど
相談しに来てくれるコって学校でサークルとか何かの活動に入ってなかったり、辞めてしまってるコが多くて
とにかく不安がってるヒトが多いんですね
なかなか友達も多くなかったり会えなかったりで不安な気持ちを誰かに話したい
そういう気持ちのヒトが多くて
黙って聞いて、相づちして、理解したげて・・・
そしたらやる気が出た顔して帰っていってくれる

自分は最初の最初、何かアドバイスしてあげないと!!
って少し力んだ感があったかもしれません、落ち着いて話を聞いたげる
それだけでもヒトの役にたつ
ちゃんとフィードバックしてそういうことに気付いて
自分も少し成長したのかなと思います
いろんな事、きちんとフィードバックしていこうと思います

読んでいただいてありがとうございました☆彡
コメント、リンク大歓迎です♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。
リンク完了しましたよ。
これからもよろしくです。

自分を振返ることですか。
やはりブログをやっていると自然とその形ができますよね。
自分としてはもっと早くやっておけばよかったと後悔です。

ところでまだ学生さんのようなので、自分が運営している学生投資家ブログランキングに参加していただけませんか?
今登録している人は4月以降社会人となっても元学生ということで籍をおける形にしようと思っております。
是非ともご参加ください。
http://rental-ranking.com/1832/1/

とある院生 | URL | 2007年02月11日(Sun)10:51 [EDIT]


コメントありがとうございます

>とある院生さん
逆に自分の場合、学生の間にブログを始めて、自分を振り返り始めることができてよかったと感じています♪
働き始めたらなかなか出来ることじゃないと思いますし。

FXがメインじゃないですけど、それでよろしければ学生投資家ブログランキングの件、OKです!!
まだバーナーも満足に貼り付けれないくらい初心者ですけど、喜んで参加させていただきます<m(__)m>

Toshi | URL | 2007年02月11日(Sun)16:23 [EDIT]


早速のご登録。
ありがとうございました。
しかしリンク先が間違ってますぞ。
トップページへのリンクをお願いします!

とある院生 | URL | 2007年02月11日(Sun)23:54 [EDIT]


コメント申し訳ありません

>とある院生さん
すいません、コメントのリンクから飛んでそのままURL貼ってしまいました。
ブログでFXの事書くモチベーションになりそうです。
今後ともよろしくお願いします
まだバナー表示ができません(>_<)

Toshi | URL | 2007年02月12日(Mon)00:08 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。